エルフの双子姫 ウィランとアルスラ 第一話「恥辱の処女調教」
発売日: 2009/07/31
収録時間: 30分
1
処女から性奴隷への転落…終わる事のない調教…。
そこは国境付近の山岳地帯、エルフの国のお姫様、
アルスラとその双子の妹、聖騎士団長ウィランは
人間の王子の下へと嫁ぐ途中に何者かの手によって拉致されてしまう。
2人は別々に幽閉され、拉致した張本人、
ハーフエルフのダーシュラスはまず勝気な妹姫、
ウィランの調教を開始するのだった…。
扉の陰から懐剣で復讐を狙うも、失敗に終わったウィラン。
エルフの純潔を守り、自決の覚悟のウィランを前に
「構わんさ…その場合、おまえの姉を調教するまでだ…。」
苦悩するウィラン。
優しく純粋な双子の姉が汚されるくらいなら…っ! と、
純潔を目の前の汚らわしい男に奉げることを決意する。
数々の命令に屈辱を受けているはずなのに、股間は蜜をたらしてしまう…
「ウィランの…しょ、処女マンコを…貴方のチンポでっ、メチャクチャにしてください!」
度重なる恥辱、調教を受け、大人しくなってしまったウィラン。
ダーシュラスは次の調教にステップアップするため、
ウィランの目の前で双子の姉、アルスラを犯し始める…。
大事な妹だけが辛い思いをするくらいならっ!
「あぁっ…嫌ぁ…ウィラン、私もうっ…イ、イク!イキます…イっちゃいますっっ!」
健気にお互いをかばい合い、調教の限りを受ける双子姫。
堕ちてしまいそうな快楽に二人のエルフはどうなってしまうのか!! 続きを読む